TOP > 大学支援事業 > MBG就活塾

大学支援事業

大学支援事業

MBG就活塾

  • MBG就活塾概要
  • コース内容
  • MBG Q&A
  • 内定者メッセージ

「MBG就活塾」は

  • 現大学3年生、短大1年生、修士1年生の少人数グルーブを対象とした就活特訓塾です。
  • 講師陣は一流の企業を退職後、多くの大学で就活トレーナーとして個々の学生に細やかに対応して、就職内定率も高い実績を上げております。
  • 「実践型」・「体験型」を実施し、大幅な伸長型キャリア教育を目指しております。

講座のスケジュール

対象 現大学3年生・短大1年生・修士1年生

1 MBG就活ガイダンス ビジネスマナー 自己分析講座 企業研修講座 履歴書作成講座 筆記試験対策講座 面接対策講座 グループディスカッション
2 グループディスカッション 集団面接
3 個別指導
4 計算 読み書き ビジネスマナー コミュニケーション
コース内容

Ⅰ 基礎講座

1ケ月計4回完結の「基礎講座」は、就職に対する心構えから、就活の場面で欠かすことのできない重要な8講座を学びます。

MBG就活基礎講座

講座名 講座内容
①MBG就職ガイダンス
ビジネスマナー
就職活動とは? その全体像と取り組み方を知る
※講師と生徒間の人間関係の構築 ※MBG就活塾のスケジュール
②自己分析講座 自分らしい就職を実現するための第一歩、自己分析を理解する。
具体的な自己分析の方法を知る(自分史の作成・自己分析シート)
③企業研究講座 業界、企業、職種の研究方法を知る。
この講座を通して、自分の進むべき道を発見する。
④履歴書作成講座 見やすさ、解りやすさのある履歴書の書き方である
自己PRの書き方であるPREP論法を身につける。
⑤筆記試験対策講座 採用試験、難関である筆記試験の実態を知る
様々な筆記試験の内容を知る(SPI、GAB、CAB、時事問題、クレペリン検査など)
筆記試験に合格するための学習計画を立てる。
⑥面接対策講座 採用決定の要である面接の意味を理解する。個人面接、集団面接、プレゼンティーションの面接の内容を知り、その対策となる、よく聞かれる質問の回答を作成し、事前準備を進める
⑦グループティスカッション対策講座 人気企業の採用試験の初段階によく用いられるグループディスカッションの実態を知る(実施方法、評価ポイント)
ロールプレイングでクーループディスカッションを体感する。
⑧志望動機徹底講座 業界に対する志望動機、職種に対する志望動機ではなく、その会社でなければならない志望動機の書き方を学ぶ。

Ⅱ 実践演習

「実践演習」グループディスカッション、集団面接などの、演習を続け、企業が注目している、コミュニケーション能力、対人関係、リーダーシップのスキルを鍛えていきましよう。

実践演習

講座名 講座内容
グループディスカッション グループディスカッション講座で修得した知識を活かして人気企業の採用試験に出題されたテーマに取り組んでいきます。
※事前予約が必要です。
集団面接 集団面接と個人面接の違いを実感し、集団面接で注意する点を認識します。
※事前予約が必要です。

Ⅲ 個別指導(無制限)

開講日・無制限で実施する個別指導は、「自分に合った企業選び」ができるよう徹底的に自己を分析、業界研究、企業研究、職種研究をします。

個別指導

講座名 講座内容
徹底自己分析面談 企業研究講座を通じて自分の進むべき道を確定するため、面談を通じて、「価値観」「強み」を確認し、あなたに適した業界を徹底分析し。企業選びをサポートします。
※事前予約が必要です。
模擬個人面談 実践的な模擬面接を重ねる事で、一流企業の圧迫面接に耐えうるタフな精神を鍛えます。本番の面接を終えた学生に関しては面接に関するフィードバックや分析を繰り返し、他社の面接時に置いてより良いパフォーマンスができるように確認します。
※事前予約が必要です。
エントリーシート添削 各企業に提出するエントリーシートの添削を行います。
ESに乗せるポイント、話すポイントを完全に整理しましょう。
※事前予約が必要です。

Ⅳ MBG就活塾オリジナルe-ラーニングコンテンツ

自由に自宅学習ができます。
コース内容 Ⅳ社会人基礎力(e-ラーニング・1項目10分程度)

社会人基礎力

講座名 講座内容
計算 第1章 計算の基本
1-1 数と計算
1-2 平均と割合
1-3 因数分解
1-4 図形
1-5 面積と体積
第2章 理論的思考力を鍛える
2-1 方程式と不等式
2-2 積数
2-3 標準偏差と偏差値
2-4 集合
2-5 順列と組み合わせ
2-6 確率
読み書き 第1章 ビジネス文書の基本
1-1 ビジネス文書の基本
1-2 ビジネス文書の種類
1-3 ビジネス文書の文例

第2章 ビジネス文書の作成
2-1 ビジネス文書のルール
2-2 ビジネス文書の基本書式
2-3 ビジネス文書の慣用表現
2-4 社外文書と社内文書の違い
第3章 正しい語句の使い方と文章表現
3-1 漢字
3-2 漢字
3-3 表記と文体
3-4 句読点のつけ方
3-5 分かりやすく正確な

第4章 はがきと封筒の書き方
4-1 出欠葉書の正しい書き方
4-2 封筒の書き方
ビジネスマナー 第1章 ビジネスマナーとは
1-1 ビジネスマナーの重要性
1-2 ビジネスマナーの基本
1-3 第一印象の大切さ
1-4 服装と見だしなみ

第2章 挨拶とお辞儀
2-1 職場でのあいさつ
2-2 あいさつプラス一言
2-3 正しいお辞儀
2-4 姿勢と所作
第3章
3-1 敬語の基本
3-3 間違いやすい敬語
3-4 クッション言葉
3-5 クレーム対応
3-6 話し方と態度
コミュニケーション能力 第1章 コミュニケーションとは
1-1 コミュニケーションの重要性
1-2 コミュニケーションの基本
1-3 挨拶はコミュニケーションの第一歩
1-4 ノンバーバル・コミュニケーション
1-5 相手を尊重するストローク

第2章 聞き上手になる技術
2-1 傾聴のスキル
2-2 正確に聞く
2-3 整理して聞く
2-4 情報を聞き出す
2-5 良い質問をする。
第3章 伝え上手になる技術
3-1 正確に伝える
3-2 わかりやすく伝える
3-3 アサーティブな自己主張
3-4 表現力を磨く
3-5 プレゼンティーション

第4章 自分を理解する。
MBG Q&A(PLJ今井)

1.就職活動は何から、どうやって進めれば良いか解りません。

まずは自己分析が必要です。自己分析をするには自分のこれまで生きてきた歴史である自分史を作ることがオススメです。MBGでは自分史の作り方を解りやすく教えます。

2.何をしたいのか自体が解りません。

例えば子供の頃からプロ野球選手になりたかったりと、明確に自分の夢や目標を持っている学生の方が少ないです。しかし、実はこういう人生を送りたいという考えは誰もが持っているものです。MBGではまず、その観点から自分がしたいことを見つけ出す相談を受けます。

3.履歴書の自己PRや志望動機が書けません。

自己PRや志望動機は履歴書の中で最も難しく、重要な記入項目です。だから、簡単に書ける方が珍しいのです。MBGでは自己PRの具体的な書き方、志望動機を書くために必要な企業研究の方法を解りやすく教えます。

4.履歴書は単に封筒に入れて送れば良いのですか?

応募書類を送付する際は、必ず送付書(先方への挨拶と同封書類の説明を書くもの)を添えて下さい。この送付書の書き方もMBGが丁寧に教えます。

5.企業に電話をかける際にダメな時間帯はあるのでしょうか?

始業開始直後の忙しい時間帯、昼休み、夕方は業務の邪魔になるため、それ以外の時間帯で電話はかけましょう。

6.エントリシートとはどのようなものですか?

企業が独自に作成し、応募者の特性を理解するために用意された採用選考のための提出書類です。エントリーシートは1社ずつ異なるため、一つずつの対策が必要です。MBGではその一つ一つを入念にチェックの上、添削していきます。

7.面接で緊張し、思うように振る舞えません。

面接で緊張しない方が珍しいです。それでは何故、面接に強い学生がいるのでしょうか?それは模擬面接でシュミレーションを積み、自信をつけているからです。また面接対策もオーソドックスなものではなく、受験先を分析し、1社ごとの対策を実施することが有効です。

8.集団面接でうまく話せません。

面接で最も難しいものに集団面接があります。集団面接では常に一番で、元気良く発言すること、他者が話している際もしっかり聞くこと、他者と同じ意見になった時も「先ほどの方と同じなのですが、私は○○です」など一言付け加えるなど、積極性を発揮しなければなりません。つまり、集団面接は個人面接よりも練習を積む必要があるものなのです。

9.グループディスカッションとは何ですか?

グループディスディスカッションは集団討議のことで、ある御題が出され、それについて集団で討論し、結論を導くものですが、ここで重要なのは、正しい結論などなく、評価されているのは、その時の振る舞いです。具体的には主体性、協調性、論理性です。グループディスカッション対策もMBGではしっかりと指導し、克服できるように教えます。

10.会社説明会や面接に遅刻しそうになったら、どうすれば良いですか?

スグに採用担当者へ電話をして下さい。柔軟な考えを持つ企業であれば、別の日程を指示してくれます。しかし、遅刻は自分の責任なので、理由が何であれダメなことです。そしてその理由に嘘をつくことはスグに解るので、正直に遅れた理由は伝えましょう。

11.合同企業説明会とは何ですか?

1つの会場に何社もの企業が集まり、効率的に様々な企業の会社説明を聞くことのできる会です。この時、1社当たり、20分から30分ほどの説明となるため、1日5社ほどの話を聞くことができるため、非常に有益な就職活動ができます。

12.筆記試験が受かる気がしません。

大企業、人気企業ほど応募者が多く、厳選採用を行うため、学力評価のための筆記試験(SPIなど)を実施しています。筆記試験の内容は実は高校レベルの学力が問われるものであり、しっかりと時間をかけて、計画的に勉強すれば対策はできますが、この時、重要なのは誰かに教えてもらうということです。一人での学習には限界があるためです。

13.就職活動では何十社も受けないとダメなのですか?

近年の就職活動では沢山の企業を受験する傾向はありますが、1社の受験で内定を得る場合もあります。重要なのは自分の就職したい企業を見つけるために沢山の企業を受験することは良くても、どこでも良いから受かるまで受けるというのは結果的に良い結果に繋がらないことが多いでしょう。就職活動は行動量が大切ですが、そこに自分の目標があるかどうかが一番重要なのです。

14.本当に就職できるか不安でしょうがありません。

就職活動は計画と対策を入念に行った者が勝つと言えます。就職活動のシーズンが到来する前に、自分の将来のことを考える時間を取り、そこから自分がなすべきことを理解することこそ、自分に合った就職活動の計画と対策を知る第一歩です。MBGでは一人ひとり違う、その計画と対策を一緒に考えていきます。

15.有名大学の学生は有利なのでしょうか?

現在は学生個人の能力が問われる時代のため、問題になるのは当人の学力、成績、考え、コミュニケーション能力などです。その意味で言えば、フラットな採用選考が実施されていると言えます。

職業訓練生 Tさん 女性

この度は就職が決まりました。本当にありがとうございます。おかげさまで、内定を頂くことができました。先生が良い就職先を紹介して下さって、ハローワークの方も大変驚かれていました。

職業訓練生 Oさん 女性

メールありがとうございます。どうなるかと思いましたが、何とか希望の業種に決まる事ができて、とても嬉しいです。大変お世話になりました。
他の先生方にも宜しくお伝えください。

2014卒予定 N君・男性

本命であった会社から内定をいただきました!2月3月と多くの説明会、書類提出、選考が入っており一社一社に集中できないばかりか、自己分析もままならなかったです。そして、4月に入りたくさんの店舗へ行き、働くイメージを深めたり企業研究を深めました。先生からたくさん教えていただき本当にありがとうございました。

写真館コミュニティー

タイピング・ e-ラーニング等が 体験できます。

キャリア教育パソコン教材などがご購入いただけます

資料請求はこちらから

各講座へお申込みいただけます

ページの先頭へ
モーリスビジネス学院

〒615-0096 京都府京都市右京区山ノ内五反田町14-1
TEL(フリーダイヤル)0120-55-4648 Fax 075-841-1755

Copyright (C) 2009Morris Business School Co.,Ltd.All rights reserved.